桜珈琲の店舗のご案内

「好刻庭」(こうこくてい)

桜珈琲9店舗・桜ベーカリー・菓子工房桜・焙煎工房桜・桜チョコレート、あわせて13店舗目となる河内長野店の誕生。
13という数字は、暦でいうと12を過ぎて段階が1つ上昇し、再び最初から始まる位置です。

河内長野店では入口の小径から中庭へと続いて、新たな段階の始まりにふさわしい、木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)の誕生が再度表現されています。

父親は山の神様、母親は野の神様との間にお生まれになった木花咲耶姫命は、火と山を司ることにより、富士山の御神霊でもあらせられます。

木花咲耶姫命については第1章鳳本店の物語をご覧ください。



写真:桜のある中庭

<写真説明>
枝垂れ桜と隣の景石を木花咲耶姫命に見立てて、誕生の息吹が辺り一帯へと広がっていきます。
正面奥の景石は父である山の神様「大山祇神」(おおやまづのかみ)、手前の景石は母である野の神様「草野姫命」(くさのひめのみこと)。

<<第八章美原店へ

       

レモンパイ¥1,100〈税抜〉

菓子工房桜で人気のレモンパイが、河内長野店限定販売!レモンカスタードと生クリーム、さらにメレンゲで表面を焼き上げました。この季節ならではのこだわりスウィーツ。

こちらは要冷蔵商品となっております。

店舗名 桜珈琲 河内長野店
住所 河内長野市西之山町7番9号
河内長野市立市民交流センター キックス KICCSの道路挟んで向かい側です。
【最寄駅】
・南海/近鉄 河内長野駅から南海バス「市民交流センター前」下車
営業時間 AM8:00?PM10:30(ラストオーダー10:00)
定休日 年中無休 (元日のみ休業)
電話番号 0721-50-0390
設備 禁煙席のみ

より大きな地図で 桜珈琲 河内長野店 を表示