桜珈琲の店舗のご案内

バナー

桜珈琲全店舗の中庭に物語があることをご存知でしょうか。
その物語は「木の花」が美しく「咲く」という願いを込めて、鳳本店に植えられた1本の桜から始まります。桜の名は「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)」。  お庭の北側に置かれた石組を山の神でもある父、南側の柔らかな石を野の神である母に見立て、桜珈琲開店とともに「木花咲耶姫」が誕生した様子を表しています。

そして物語は各店舗へ…と続きます。
詳しくは店舗ページでご紹介しておりますのでどうぞご覧ください。