桜珈琲の店舗のご案内

その珈琲豆が持つ個性が
最大限を引き出させる方法で
豆の育った物語を大切にします。

珈琲の焙煎士は、コーヒー豆の焙煎だけでなく、
実際に桜珈琲の店舗でお客様の前に立ち珈琲を
カップで提供しています。
お客様とのやり取りを通じて感じたものを、
生豆の選別、ブレンドなどに生かしています。

スペシャルティコーヒーとは、最高級の珈琲豆を、生産者からお客様の目の前に 提供するまで徹底管理と製法にこだわり、素晴らしい風味特製をもった珈琲の事です。 桜珈琲では、このスペシャルティコーヒーのみを使用し、個性豊かな産地ごとの特徴を生かすため、 新鮮な香りがお客様に届くよう、一つ一つ丁寧に焙煎しゆっくり抽出して提供しております。


”PROBATONE12”クラッシクな外観に仕上げました。
フロントプレート、並びに払出フラップには高品質の鋳造を使用しており、蓄熱性が更に高まりました。
鋳物が優秀で、窯の壁が厚く、1度温まると冷めにくいのが特徴的で、無理にムラなくコーヒー豆にしっかり熱を伝わります。









コーヒーの生豆の選別から焙煎までを一貫して管理している店舗です。 コーヒーに関してのプロが、日々、美味しいコーヒー豆、抽出方法、桜珈琲でカップでの提供、珈琲に関する全ての事でお客様にいかに感動していただくかを考えて働きます。
豆の選定基準について、Qグレーダーの資格を持つ者が、 カッピングをし、香り、幾多の中から選びだします